全国の田舎大好き女子です。 普段は、田舎暮らしアドバイザーとかしていたりしていなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ほしくみこ
 
[スポンサー広告
地方の論理
ふるさと回帰フェアの前夜祭に、佐藤栄佐久前福島県知事にお越し頂きました。
アテンド等させて頂いた時にお話をしたのですが、先日著書の「地方の論理」をメッセージ付きで頂戴しました。

佐藤前知事は、とにかく草の根の活動をされていたというのが私の印象です。お見送りの際に、宮本常一や安藤昌益について語ったり。地域の現場を、ちゃんと自分の目で見る事の大切さを再確認させられました。

道州制、TPP、地域格差、地域のあるべき姿などについて考えさせられます。まだ半分程しか読んでいないのですが、地域に関わる上での考え方に繋がります。
3.11がなくても、東電福島第一原発事故がなくても、いずれはしなくてはならなかった議論、テーマです。

福島とどう向き合っていくか
全国の各地域とどう向き合っていくか
自分自身とどう向き合っていくか

しっかり考えます。
Posted by ほしくみこ
comment:0   trackback:0
[日記だよ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://agreenqoostar.blog129.fc2.com/tb.php/679-2653c858
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。