全国の田舎大好き女子です。 普段は、田舎暮らしアドバイザーとかしていたりしていなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ほしくみこ
 
[スポンサー広告
おもうこと
多分、その人と私は似ているんだと思う。
その人は子供がいなかった。
私は父がいなかった。
だから、多分お互いに踏み込み過ぎてしまう部分がある。
それは周りの人をハラハラ、胸を痛ませるほどに。
昨日、「まるで親子喧嘩だね」そう言われた。なんか、ストンと落ちた。
私達はこじれると結構とことんこじれる。

でも、根っこは一緒だから、
お互いに何ができて、何ができていないのか分かっているから、
私は焦る。
その人は正論を突き付けられると怒る。
けど、問題意識は一緒。

言われなくても分かってる
言ってもまだ出来ていないから言葉にしてる

そんなやりとりを何度繰り返しただろうか。
けど、私が同じようにぶつかれば、向こうも身構える。
他人は自分を映す鏡というけれど、本当だなと思った。

昨日は結構泣いた。
自分のこれからを考えるほどに。
けど、もう共に考えてくれる仲間が増えていて、

一晩懸けて提案書を全部作り直した。

今日は覚悟を決めた。
けど、何が何でも勝ち取るんじゃなくて、
良い方向に動かすためには、方法はいろいろある訳で。
できるだけお互いの想いを確かめるようにある提案をした。

きっとお互いに身構えてしまっていたんだと気づく。
最近顔を合わせれば、多分互いに緊張していた。
終わってみたら、またいつものように戻った。

戻ったって言っても、譲れないことは譲らないけど。

私はフェア(公平)じゃないことが大嫌い。
よくもまあ、20代最後までここまでこれたもんだ。
間違ってる、配慮が足りない、そんなときはどんな人にも結構食って掛かった。
それは身内であればあるほどに。
人の動かし方にはそればっかりじゃないのは分かってるけど、
それで誰かだけがきついことをするのも、
そんなことで大切な人たちが周りから何か言われるのが嫌だったりする。
まあ,余計なおせっかいと言えばおせっかいだ。

けど、やっぱりフェアで生きたい。
まあ、フェアって何だろうって議論はあるんだけども、今回は置いとこ。

さて、とある提案書はほぼOKでした。
やりたかったあれも本格始動。
あとはやるだけ。
種はこの1年半でしっかり蒔いた。
焦ったこともあるけど、コレで良かったんだと思う。

東京にインターンシップで大学4年で上京してきて
ブログをはじめた2005年に書いたのがこれ

ーーーーーーーーーーーー
私の最終ゴールは、移住を希望する人、移住した人、地域のファンになった人、そうした人たちが、各地の良さを知って笑顔になることで、地元のみなさんに「うちの地域ってこんなに素敵なところだったんだ」って笑顔になってもらうことです。

それで自分の人生に一本の筋を立てたのが、21歳。
孔子の言葉の「天命」は私はこれだと思っています。

そのために、今、これから何をするべきか、そのためにどう行動するのか、常に夢と現実を逆算しつつ生きて生きたい星です。

吾、15にして学に志し、30にして立ち、40にして惑わず、50にして天命を知る。60にして耳順(耳にしたがう)、70にして心の欲するところに従って矩(のり)をこえず
ーーーーーーーーーーーー

意外にぶれていない自分のことを、
ちょっと自分自身が好きになってみようかと思う。
さて、いよいよ来年は20代とサヨナラです。
「30にして立ち」 それがどんな状況なのかは分からないけど、
自分が進むことは決めた。

ちょっとずつ来月からいろいろできていくことがあると思うので、しばしお待ちください。
Posted by ほしくみこ
comment:0   trackback:0
[日記だよ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://agreenqoostar.blog129.fc2.com/tb.php/672-97ef5db7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。