FC2ブログ
全国の田舎大好き女子です。 普段は、田舎暮らしアドバイザーとかしていたりしていなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ほしくみこ
 
[スポンサー広告
同総会 東京支部
今日は高校の同窓会(東京支部?)でした。90代から22、23歳くらいの子たちまで、400強の人が椿山荘に集まりました。
うちの代も誰かしら居るものだと思ったら、私だけ・・・。知っている方が何名かいらしたのですが、次からはちゃんと知り合いに声を掛けようと思いました。しかし、なんか濃かった。400人で会津磐梯山を法被着て踊るとか、なんか異様な光景だったけど、楽しかったです。

うちは、祖母も母も、とにかく親戚一同、ほぼ女子は会津女子高等学校でした。
ただ、祖母だけは家庭の事情で1年で中退せざるを得なかった。成績は上の学年の人を交えての試験も1年生にして1位だったそうで、当時の先生が、**さんをやめさせないでください、奨学金でも何でも協力するので、と言ってくださったのに、曾祖母はそれを許さなかった。祖母は生きていれば73歳。私が小2の時、祖母は54歳の若さで、後天性の白血病で闘病の末に亡くなりましたが、今日、その同窓会の中で、たった一年の在学でも、祖母を覚えていてくれた同級生の方がいらっしゃって、思わずその皆さんの前で泣いてしまいました。笑

家族が悲しみの中にあったせいか、祖母の話を尋ねる事は辛かった。家族以外の方々から、「**さんは、大人しかったけれど、とても頭がよろしくてね、~」その言葉を、思い出を聞いて、祖母は確かに生きていたのだと、本当の意味で、祖母が亡くなってから涙が止まりませんでした。

母に電話をすると、人が本当の意味でなくなるのは、誰にも忘れ去られたときかもしれないね、そう話しました。人も、教えも、歴史も、かたり繋いでいく事で、それは繋ぎ続けていける。ただ、昔を懐かしむだけでなく、想いを込めて、伝え続けていくことを意識していきたいなと思います。

久しぶりに校歌歌いました。うたえるもんですね。

550587_337721922964962_1859143565_n.jpg
Posted by ほしくみこ
comment:0   trackback:0
[日記だよ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://agreenqoostar.blog129.fc2.com/tb.php/656-3f18c0dd
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。