全国の田舎大好き女子です。 普段は、田舎暮らしアドバイザーとかしていたりしていなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ほしくみこ
 
[スポンサー広告
福島レポート その1.南会津と風評被害
 日曜日は福島に帰っていて、猪苗代町に非難されている浪江町のみなさんのところ、裏磐梯で二地域居住していらっしゃる方から観光の現状、会津若松に戻って農業生産者さんたちとの意見交換をしてきました。長くなりそうなので、ちょっとレポートはまた3つか4つにわけます。ひとまず

ご存じの方も多いと思いますが、福島の著名な観光地に「大内宿」があります。ナニコレ珍百景でも、ネギでそばを食べるネギそばとか、見たことがある方もいるんじゃないでしょうか。

昔宿場町として栄えた、昔ながららの茅葺屋根が連なる集落、土日は交通渋滞が起こり、タクシーではいっちゃいけない場所(渋滞で進まないのにメーターが上がるので)でした。南会津に観光客が来ない、とNPOA.R.Sさんや南会津町役場の方から窺っていたのですが、福島に帰って、まず母から聞いたのが、母の知人の大内宿でお店をやっている方が、売上はいつもの18分の1になってしまい、泣く泣く従業員を切らざるを得なかった、地元の特産品アスパラを使ったお酒はほとんど返品されたこと。結婚式に訪れた山形や避難所のある新潟に出掛けた福島ナンバーの車に、「福島お断り」「福島にかえれ」と車に落書きをされたという話でした。そうされた人は私も小さい頃からお世話になってきた人たちで、悔しさが胸に込み上げた。

犯罪を侵した訳じゃない。
過剰反応をする人が2割、応援してくれる人も2割、あとはどちらにも転ぶ良くも悪くも無関心、福島以外の人が全て差別・いじめをしている訳でもないし、応援しようとしてくださる人がいることも私はたくさん知っている。

けれど、福島にいる人は福島から出ることも(差別されるんじゃないかって)怖がっている人もいる。人を信じることは時に難しい、けれど、人に失望するのはとても簡単なことなんだ。


これが前置きです。
Posted by ほしくみこ
comment:0   trackback:0
[東日本大震災から
comment
comment posting














 

trackback URL
http://agreenqoostar.blog129.fc2.com/tb.php/589-a969b707
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。