全国の田舎大好き女子です。 普段は、田舎暮らしアドバイザーとかしていたりしていなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ほしくみこ
 
[スポンサー広告
私にできることと、被災地にもたらされたもの その2
■4月15日
前職Lococomという地域コミュニティサイト新規事業立ち上げの際、事業部の1年後輩に入ってきた広瀬さんが古巣でいらっしゃるデジハリ田舎実験室の代表を務めていて、昨年末にとある企画を通じて再会したのは3年振りくらいのこと。
地域のPRをしていく上で、メディアをどう活用していくかはずっと悩んでいたけれど、適材適所と割り切るようになりました。活用が上手い人がやって、うまくマッチングができれば良いよね、と。

なので、今回の震災、原発という人災を受けて、私にできることは企画、人と人を繋ぎ、人と人を巻き込むこと、と割り切り、場所やPRについては他力本願ながらつなげるところにつなごうと思い、地域活性のビジョンがある広瀬君に声をかけました。

おかげで被災地のリアルを伝えるためにインターネット番組制作に取り組む方と繋いでいただき、企画の配信だったり、新たな地域との繋ぎ方だったり、たくさんの可能性を提示いただきました。

その番組に今度の木曜日に出演させていただく予定なので、ぜひチェック下さい。
人前にでるのが苦手な私なのでいろいろ目をつむっていただかないといけないですが。w
http://blog.livedoor.jp/egao311/


■4月16日
南相馬市長櫻井様インタビュー。
紹介できるような時季になったら紹介しますが、ちょいお待ちください。
ただ、南相馬で感じたやるせなさは前回のブログ記事のとおりです。

その後福島県庁にたちより、今後の田舎暮らし支援の在り方やプログラムに就いての意見交換。

液晶にヒビいれて、カメラ新調して1日目になくすという星らし過ぎる暴挙をこなし、都内に戻る。(なんとか福島県内で発見しました・・・あはー)

■4月17日
福島の食材・お酒を飲みながらピクニック企画第2週目。
福島出身の友人たちと企画して新宿御苑で実行しました。
福島の野菜や特産品PR規格を話したら、こちらも販売補助、イベント場所の開拓、など協力してくれる子たちを何人かGETしました。
ちゃんとcoboshiを形にしないとね!!


■4月18日
4月9日の日本酒イベントにきてくだった方が、都内でこだわりの寿司を軸に地域活性に取り組む方に繋いでくださいまして、具体的なイベントや野菜販売企画に着手しました。
その打ち合わせが今日で、打ち合わせ前にその方が被災地支援として、岩手県宮古市で作られたチキンカレーをランチでいただきました。
突如、移住されて、障害者を雇用し、こだわりのカレーを作られる生産者の方が岩手からやってこられるというサプライズもあり、より被災地個々にがんばらねばという気持ちにさせられました。
直近だと、福島の野菜や特産品をもちいて、BBQを30日にすることになったので、今野菜を提供いただけるところの調整をしています。

他にも商店街単位で協力を申し出てくださっているところがあるので、具体的な企画に落とし込んで実行に移していきたいなと思ったんだけど、意外に身がひとつってきついものがあるなと実感したり。笑。

詳細のメールをいただいたら、共有しますので、ぜひ暇なかた、ふくしまに思い入れがある方はご参加くださいー。


5月以降も都内イベント、地域に足を運んでもらうイベントを持続可能な範囲でしかけていくつもりです。問合せ先が確定したら別途お知らせします。


あいかわらず、1年も経たない内に液晶割れさせたデジカメや、そのかわりに同じものを新調したのに、新調した翌日に早くも紛失したりとあいかわらずホシッてますが、すぴーどかん重視で転がりたいと思いますので、よろしくお願いしますー。
Posted by ほしくみこ
comment:0   trackback:0
[日記だよ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://agreenqoostar.blog129.fc2.com/tb.php/578-2d26dd73
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。